高品質なラベル、シール、ステッカーを確実な納期でお届けいたします。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。受付時間:平日9:00〜18:00。TEL 03-3253-1541
取扱商品
  • 取扱商品
  • 商品ラインナップ

商品ラインナップ

シール印刷

シール印刷は、ロール状になったタック紙(粘着紙)に樹脂版や亜鉛版で作った版を捺印するように印刷し、型抜き加工をしたあと不要なカスをめくり上げて製作します。

シール印刷は、他の印刷方式と比べ、ラミネート加工や抜き加工仕上げが1工程で行えるといった特性があります。そのため、コスト的にも安価に製作できる場合が多く、シール・ラベル・ステッカーの製法としてもっともよく用いられています。

オフセット印刷

オフセット印刷(おふせっといんさつ)は、印刷イメージが刷られているアルミ版と印刷物(紙)が直接触れないのが特徴。

アルミ版に付けられたインキを、一度ゴムブランケットなどの中間転写体に転写(offset)した後、紙などの印刷物に印刷するため、オフセット印刷と呼ばれる。オフセット印刷の大半が平版(へいはん)を用いて行われているため、オフセットと言えば平版オフセット印刷のことを指すようになった。

非常に鮮明な印刷が可能で、版が直接紙に触れないことから版への磨耗が少なく、大量印刷には最適です。輪転機を使用すれば短時間で大量の印刷が可能になる。写真のような、詳細なカラー印刷に優れています。

シルク印刷

四角の枠にスクリーンを張り、写真製版法により画線部以外の部分を樹脂で埋め、それを印刷物に密着させ、上からスキージ(ヘラの一種)で、スクリーンにインキを透過させることによって、タック紙などに印刷します。

印刷には専用機を使用する事や印刷スピードが遅いことや、インキ付着量が多く乾燥時間がかかるなどの理由からオフセット印刷やシール印刷に比べて割高となります。シルク印刷で印刷された印刷物はインクの層が厚く、シルク印刷ならではの鮮明な仕上がりで、屋外での耐光性にも優れているため看板や表示ステッカー等に最適です。

その他の印刷

  • 封印シール
  • 連番入りシール
  • 開封防止シール
  • バーコードシール
  • ホログラムシール
  • 訂正シール・弱粘シール
  • オンデマンド印刷
  • 箔押しシール
  • カッティングシール
  • ポップシール
  • 多層シール

ページトップへ

丸一紙工業株式会社 東京都千代田区外神田3丁目8番2号
TEL 03-3253-1541 FAX 03-3253-1545